天下統一2100 to Z

アニメとポケモンをこよなく愛する日記

見たアニメリスト

アイドルマスターシンデレラガールズ

アウトブレイク・カンパニー

あそびあそばせ

アホガール

アマガミ

甘城ブリリアントパーク

アリスと蔵六

異国迷路のクロワーゼ

異世界食堂

一週間フレンズ

いぬやしき

妹さえいればいい。

色づく世界の明日から

ヴァイオレット・エヴァーガーデン

有頂天家族1 2

SSSS GRIDMAN

Angel Beats

お酒は夫婦になってから

オタクに恋は難しい

オーバーロード シリーズ

かくりよの宿飯

賭けグルイ

がっこうぐらし

神様のメモ帳

ガーリッシュナンバー

寄宿学校のジュリエット

境界の彼方

ギルティクラウン

クズの本懐

くまみこ

ぐらんぶる

けいおん

Gate 自衛隊

月間少女野崎くん

ゲーマーズ

甲鉄城のカバネリ

恋と嘘

恋は雨上がりのように

幸腹グラフィティ

この素晴らしい世界に祝福を!1と2

このはな綺譚

この美術部には問題がある

小林さんちのメイドラゴン

ゴブリンスレイヤー

こみっくがーるず

冴えない彼女の育てかた

サクラクエスト

サクラダリセット

桜trick

殺戮の天使

3月のライオン

四月は君の嘘

地獄少女 

citrus

下ネタという概念が存在しない退屈な世界

Charlotte

Just Because

十二大戦

終末何してますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?

シュタインズ・ゲート

シュタインズ・ゲート0

少女終末旅行
少女たちは荒野を目指す

じょしらく

SHIROBAKO

翠星のガルガンディア

ステラのまほう

スロウスタート

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢をみない

セイレン

ゼロから始める魔法の書

 ソードアートオンライン シリーズ

ソードアートオンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン

宇宙よりも遠い場所

それが声優

だがしかし

たくのみ

多田くんは恋しない

田中くんはいつもけだるげ

たまこまーけっと

TARI TARI

ちおちゃんの通学路

ちはやふる シリーズ

中二病でも恋がしたい シリーズ

月がきれい

徒然チルドレン

亜人ちゃんは語りたい

となりの怪物くん

凪のあすから

NEW GAME

捏造トラップ

ノーゲーム・ノーライフ

のんのんびより りぴーと

ハイスクール・フリート
はたらく細胞

はたらく魔王さま

花咲くいろは

バーナード嬢曰く

はねバド!

ハッピーシュガーライフ

ばらかもん

ハルチカ

はるかなレシーブ

はんだくん

BanG Dream

ヒナまつり

響け!ユーフォニアム 2

干物妹!うまるちゃんR

氷菓

覆面系ノイズ

船を編む

ふらいんぐうぃっち

 普通の女子高生がろこどるやってみた

プリンセス・プリンシパル

ブレンドS

文豪ストレイドッグス

宝石の国

ぼくだけがいない街

政宗くんのリベンジ

迷家

魔法科高校の劣等生

魔法少女育成計画

魔法少女サイト

魔法少女まどかマギカ

魔法使いの嫁

無彩限のファントム・ワールド

物語シリーズ

やがて君になる

やはり俺の青春ラブコメは間違っている 続

ヤマノススメ シリーズ

ゆるキャン

ようこそ実力至上主義の教室へ

幼女戦記

ラブライブ!

ラブライブ!サンシャイン!!

ラーメン大好き小泉さん

Re: ゼロから始める異世界生活

rewrite 2

ReLIFE

りゅうおうのおしごと

one room

f:id:mizore_poke:20190201225835p:plain



 

奮い立つ激流ゲッコウガのダメージ計算

計算をしてみたかった。ただそれだけです。 


全てc155ゲッコウガ
ドヒドイデ H157-D163 やけどダメージ9 自己再生回復79
熱湯 21-26ダメージ
激流熱湯 33-39ダメージ
1上昇激流熱湯 48-57ダメージ
激流カノンZ80-95ダメージ
1上昇激流カノンZ 120-141ダメージ

 

ドヒドイデ H157-D187 やけどダメージ9 自己再生回復79
熱湯 19-23ダメージ
激流熱湯 28-33ダメージ
1上昇激流熱湯 42-50ダメージ
激流カノンZ70-83ダメージ
1上昇激流カノンZ 105-123ダメージ

 

ドヒドイデ H157-D213 やけどダメージ9 自己再生回復79
熱湯 16-20ダメージ
激流熱湯 25-30ダメージ
1上昇激流熱湯 37-44ダメージ
激流カノンZ62-73ダメージ
1上昇激流カノンZ 92-108ダメージ

 

ミロカロス H201-D146 火炎玉持ち やけどダメージ12 自己再生回復101
熱湯 24-29ダメージ
激流熱湯 36-43ダメージ
1上昇激流熱湯 54-63ダメージ
激流カノンZ90-106ダメージ
1上昇激流カノンZ 134-158ダメージ
※ちなみに・・・その他水技半減組の指数
H244D4振りミロカロス耐久指数 29346
H振りスイクン耐久指数     27945
H振りオニシズクモ耐久指数   26600
H振りカプ・レヒレ耐久指数   26550
H振りモロバレル耐久指数    22100
HD特化モロバレル耐久指数   32045

 

 

ポリゴン2 H191-D122(ゲッコウガの臆病タイプ一致80技を身代わりが確定耐え) 進化の軌跡持ちやけどダメージ11 自己再生回復96
熱湯 39-46ダメージ
激流熱湯 58-69ダメージ
1上昇激流熱湯 85-102ダメージ
激流カノンZ144-169ダメージ
1上昇激流カノンZ 214-253ダメージ

 


ポリゴン2 H191-D161 進化の軌跡持ちやけどダメージ11 自己再生回復96
熱湯 30-36ダメージ
激流熱湯 43-52ダメージ
1上昇激流熱湯 66-78ダメージ
激流カノンZ102-120ダメージ
1上昇激流カノンZ 151-178ダメージ

 

 

カビゴン H254-D143 やけどダメージ15 よくいるテテフのPFキネ2耐えのやつ
熱湯 51-60ダメージ
激流熱湯 75-88ダメージ
1上昇激流熱湯 109-130ダメージ
激流カノンZ184-217ダメージ
1上昇激流カノンZ 274-324ダメージ
生意気のカビゴンの調整が分からないです。

 

 

ラッキー H335-D148 奇跡持ち やけどダメージ20 産み回復168?
熱湯 33-39ダメージ(乱数9発) 約1割ほどです。
激流熱湯 48-57ダメージ
1上昇激流熱湯 72-85ダメージ
2上昇激流熱湯 94-112ダメージ
激流カノンZ118-148ダメージ
1上昇激流カノンZ 177-208ダメージ
2上昇激流カノンZ 237-279ダメージ
3上昇激流カノンZ 295-348ダメージ(乱数25%)

 

計算して欲しいポケモンがいればコメントなりリプでお願いします。

 

f:id:mizore_poke:20190109145343j:plain


 サムネイル。

ダメージ計算ツールはこちらを使用させて頂きました。

https://pokemon-trainer.net/sm/dmcs/

S12 使用構築 【アグロクチートのパロディの夢を見ない】 最高最終2114

S12お疲れさまでした。ずっと目標であった2100を達成することが出来ました。

本当にうれしいです。

f:id:mizore_poke:20181106114604p:plain

今回は前期参考にしたノアさんのアグロクチートの構築をかなり真似しているのでご留意をお願いします。迷走してるうちにどんどん参考通りが強いと認識していったので。

 

前期と同じゲッコウガミミッキュクチートギャラドス@2をずっと模索していて、

ウルガモスボルトロスキノガッサ、サザンガルドなど色々迷走しました。

その中でEFを展開することで胞子を阻害し、重くなりがちな水タイプに打点を持てるカプコケコを本家同様に採用、コケコガルドの並びに負けまくったので、その両方に強く、電気の一貫を切れるホルードを採用しました。

 

f:id:mizore_poke:20180123151224g:plain

ゲッコウガきあいのタスキ 控えめ 激流
147-×-87-170-91-174
冷凍ビーム/波乗り/悪の波動/みずしゅりけん

今回は本家と同様に激流にした。この枠に求められるのは高速そこそこ火力のある水技が打てることだと感じたので。マンダ入りに積極的に投げれるようにとんぼ返りではなく冷ビ採用。悪の波動という技の怯みが強すぎる。終盤はレヒレを後投げされまくったので変幻も捨てがたい。その場合はダスト岩石冷ビみたいなのがいいかも。

 

f:id:mizore_poke:20180904121147g:plain

クチートクチートナイト いじっぱり ちからもち

157-165-146-×-118-75

じゃれつく/炎の牙/不意打ち/叩きおとす(剣舞

調整だけサックーさんのものをそのまま。この構築だとハッサムの相手をこいつがしなきゃいけないかつクチートミラーもきついので炎の牙は必須。2000以降は叩きにしたが迷いどころ。選出100%には届かないが、迷ったら出す。

 

f:id:mizore_poke:20180123151301g:plain

ミミッキュミミッキュz いじっぱり 化けの皮
155-143-119-×-126-117
じゃれつく/かげうち/剣の舞/トリックルーム
前期と同じのテンプレABミミッキュ。やっぱり呪いより舞を採用したい。ミミッキュ自身が舞うことで崩しを担える。トリル剣舞で何十試合と拾った。最強ストッパー。

 

f:id:mizore_poke:20180904124806p:plain

ギャラドス@飛行z 意地っ張り 威嚇
175-194-99-×-120-129
たきのぼり/とびはねる/挑発/竜の舞
補完枠。今回は参考元通りに意地っ張り。レヒレをこいつで倒して裏のゲッコウガを通したい。フシギバナ入りや受け気味のものにはクチートと合わせて投げる。

ブレイブバード採用のエアームド強すぎないか・・・?

 

f:id:mizore_poke:20180123145719p:plain

カプ・コケコ@シュカのみ 臆病 EFメイカ

159-×-105-141-95-192

10万ボルト/めざめるパワー氷/瞑想/ボルトチェンジ

これも調整は真似した。EF展開して催眠防止や高速電気打点は重宝。レヒレランドには積極的に投げるたい。DL調整した怒り挑発の型でもいいかもしれないが恩返しポリ2多かったのでなんとも言えない。

 

f:id:mizore_poke:20181106102129j:plain

ホルード@拘りスカーフ 陽気 ちからもち

160-108-97-×98-143

地震/恩返し/とんぼ返り/イカサマ

ここは本家と変わった。無限にコケコガルドにボコされたので、地面技を打てることや電気の一貫を切れる枠として採用。行動保障を重要視しスカーフ。再戦はよくない。今シーズンは初手ホルードコケコ対面は相手の裏にリザがいる場合以外は地震を押すことを一貫させた。(変な交代読みをして終盤落としたので最終日途中から一貫させた)マンムーランドロスとの差別点は力持ちイカサマを使えること。メタグロスをワンパン出来るのは非常に良かった。威嚇をもらってもイカサマなら関係なく安定した威力を出せる。タイプもノーマルがあるのでミミッキュの影打ち無効が強い。

耐久に厚く振る型もこの構築とマッチするので打ち分けたいなら全然ありだと思う。

 

tn アンジェ 最高最終2114

f:id:mizore_poke:20181107131620p:plain


 f:id:mizore_poke:20181107131656j:plain

2100に到達できて本当に嬉しいです。

参考文献 

http://noahsylph.hatenablog.com/entry/2018/07/10/232812

 

ポケモンUSM S11 【変幻自在なアグロクチートのパロディ】 最高2028 最終2001

シーズン11お疲れ様でした。2100は遠かったです。

早速ですが、久しぶりに構築記事書きます。

並びこちら。

 

・構築経緯 

 アグロクチートの構築記事を読んでいた時に、ゲッコウガが激流タスキ1点読みされることが多かったという文を目にしたので、激流タスキゲッコウガに見える並びで変幻自在で使うところからスタート。アグロクチートの並びで激流偽装をするのが強そうと考えクチート及びミミッキュを採用。この3匹を基本選出とした。

ミミッキュもしくはクチート、またその両方が出せない場合のトリル及びトリルエースのポケモンとしてポリゴン2アシレーヌを採用。第二の構築の軸とした。最後に本家の構築同様に、クチートと相性がよくフシギバナや受けサイクル気味の構築に比較的強く出れる飛行zギャラドスを添えて構築が完成した。

 

・個体解説

 

f:id:mizore_poke:20180123151224g:plain

ゲッコウガきあいのタスキ むじゃき 変幻自在

147-125-87-146-81-191

冷凍ビーム/ダストシュート/めざめるパワー炎/みずしゅりけん

A:後出しHB特化レヒレをほぼ確定2発

他はあまり。

構築の出発点。激流よみナットレイやらレヒレやらが飛んでくるのでそこに通る技を打つことでアドを取る。 ただ初手対面だとそこそこ草z警戒でひかれることも。それでも最強の技範囲とタスキで役割はきっちり果たせる。

 

クチートクチートナイト いじっぱり ちからもち

f:id:mizore_poke:20180904121147g:plain

155-172-145-×-115-73

じゃれつく/炎の牙/不意打ち/剣の舞

エース。技構成はメインのじゃれつくと不意打ちが確定。クチートミラーやナットレイハッサム等の鋼を意識して炎の牙。舞からの不意打ちが強いと感じたので舞。舞ははたきおとすとの選択。迷ったらこいつを出す。クチートミラーでなければトリルを絡めて選出していた。

 

f:id:mizore_poke:20180123151301g:plain

ミミッキュミミッキュz いじっぱり 化けの皮

155-143-119-×-126-117

じゃれつく/かげうち/剣の舞/トリックルーム

テンプレABミミッキュ。呪いと舞は迷ったがミミッキュ自身が強引な崩しを行えるように舞にした。ストッパー性能は健在。

 

f:id:mizore_poke:20180904122901g:plain

ポリゴン2@進化の軌跡 控えめ ダウンロード

191-×111-172-116-81

冷凍ビーム/放電/めざめるパワー地面/トリックルーム

強い。最強ポケモン。めざめるパワー地面の通りが非常によく自らやって来るヒードランを刈り取る。コケコやグロスにもかなり削りを入れられる。放電麻痺やら冷ビ氷やら上振れ要素も多かった。ポリクチの展開もできるようにトリックルームを採用した。

 

 

f:id:mizore_poke:20180904123842p:plain

アシレーヌアシレーヌZ 控えめ 激流 

187-84-102-176-145-83

泡沫のアリア/ムーンフォース/アクアジェット/身代わり

第二の軸。別の構築を使用していた時にポリゴン2×アシレーヌの展開が強いと感じたのでそのまま続投した。だいたいなんでも耐えるのすごい。トリル下での技の通りの良さや制圧力にはなかなか目を見張るものがある。

 

f:id:mizore_poke:20180904124806p:plain

ギャラドス@飛行z 陽気 威嚇

171-177-100-×-121-146

たきのぼり/とびはねる/挑発/竜の舞

補完枠。3Zではあるが、ミミッキュアシレーヌのどちらも出せない時に出す枠なので選出が窮屈になることはなかった。選出率は控えめであるがフシギバナはこいつでしか突破できないのでその手の構築には必ず出す。

陽気個体しかいなかったので最後まで陽気で採用したが、意地っ張り採用の方が良いと思うので次からは変わる。

 

 選出

襷+メガ+奇跡

襷+メガ+Z

メガ+奇跡+Z

襷+奇跡+Z になるように選出する。

最高2028 最終2001

f:id:mizore_poke:20180904130303j:plain


f:id:mizore_poke:20180904130354p:plain

 

 

次こそ2100に行きたい。インフレでも上振れでもなんでもだ。

 

参考文献

【USUM‐S10最高最終2135(10位)】ノアグロクチート - クチート使いの随想録

アシレーヌの調整

【SM】アシレーヌの調整【アシレーヌZ】 - 時雨絵巻


・めざパ地面ポリゴン2について(9/6追記)

https://www.asamipoke.com/entry/2018/08/11/135648


無断転載なので問題あればコメントお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポケモンUSM S9最高2055 最終2022使用構築【花音とうさぎハント】

少し遅くなりましたがS9・S10お疲れさまでした。

大好きなポケモンであるミミロップシャンデラと共にレート2050に到達することが出来たので記事として形に残しておこうと思います。

パーティはこちら。

f:id:mizore_poke:20180515103223p:plain

 

・個別紹介

f:id:mizore_poke:20180523000054g:plain

ミミロップ@メガ石 陽気 肝っ玉

努力値AS252 H4

恩返し/飛び膝蹴り/猫だまし/身代わり→冷凍パンチ

構築唯一のメガ進化枠。絶妙な素早さと絶妙な火力のうさぎ。

2000到達までは身代わりで以降は冷p。

ギルガルドじゃんけんやとりあえず様子見を考えると身代わりも強いが、

構築単位できついマンダに打て、ランドなどへの処理速度を考え冷pに変更。

S10でも冷p。ムドーと組ませるなら、釣ってくる輩にどや顔できる身代わりがいいかなと感じた。

 

f:id:mizore_poke:20180123144925g:plain

霊獣ランドロス@ゴツメ 腕白 威嚇

HB252 A4

地震/岩石封じ/蜻蛉返り/ステロ

地面電気の一貫切りかつクッション枠。木の実が恋しいが今回はゴツメの定数ダメでミミロップの圏内に無理やりねじ込むことを考えゴツメ。毎ターンどの技を選ぶのかがこのポケモンは重要であると感じた。

 

S10では慎重HD@お盆 ランドロスに変更。

テッカグヤを物理受け誤魔化し枠に据えたのでランドをHDに。初手両リザやウルガモスに対応しつつステロを撒いて裏のロップorアーゴヨンの圏内にいれることを意識した。

f:id:mizore_poke:20180523002325g:plain

カプ・レヒレ@水z 控えめ ミストメイカ

 S9 HCベース 

S10 C 水Zで無振りミミッキュ確1

     S 準速キノガッサ+1

     H 余り

ハイドロポンプ/ムーンフォース/凍える風/瞑想

無難に強い。対面性能が上がった一方でHに振った程度では後投げから2耐えするのは厳しいのでs10ではSラインをガッサ抜きまで上げた。だいたいのレヒレの上から瞑想できたのでこのS振りは良かった。

f:id:mizore_poke:20180523003156g:plain

アーゴヨン@拘りスカーフ 控えめ ビーストブースト

CS252 D4

ヘドロばくだん/竜の波動/火炎放射/蜻蛉返り

シャンデラ使いの方が使っているのを見て使いたいと思い採用。

今期はころころ並び変えて試していた中こいつだけはシーズンを通して使い続けた。

ビーストブーストでCを上げつつ全抜きを狙える最強ポケモン。幾多のイージーウィンを生み出した一方で一貫の取れないパーティに投げると途端に置物になるので注意。

S10ではカバリザテテフ系統の構築に初手アーゴヨン裏にレヒレを置き、お相手の初手テテフを対面処理しつつ相手の裏をレヒレで詰めるルートが強かった。

f:id:mizore_poke:20180523004046p:plain

ナットレイ@混乱実 生意気 鉄の棘

Hbd調整

ジャイロ/種ガン/宿り木/呪い

構築の鋼枠及びガッサ牽制枠。テテフ意識でHdベース。後述のシャンデラと共にサイクルをする。


S10ではこの枠はテッカグヤになった。

呑気 HB 放射 ヘビボ 宿り木 守る

グロス軸に無限にボコられた。クチート軸やギルガルドなんかを誤魔化してたいたが諸説。

f:id:mizore_poke:20180523005012g:plain

シャンデラ@霊z 控えめ もらいび

Hbs調整

シャドーボール/火炎放射/瞑想/身代わり

S5あたりからよく使ってるシャンデラ。バシャカグヤ、悪タイプのいないフシギバナ入りなどが役割対象。エアスラ持ちのカグヤに出会ってないので、カグヤに対しては、ヘビボが身代わりをいい感じに割れないので身代わり残して瞑想し起点にする。不一致イカサマも身代わりが耐える。

S5ではリザにも投げてたけどXには勝てないし、今期はリザ軸にはアゴヒレを投げていたこと、最終日にオニゴーリにはめられたことを考えるとすり抜けも一興。

s10終盤ですり抜けも試したけどこの構築ではやはり貰い火の方が安定感があると感じた。

ステロ(身代わり1回)+A156ミミッキュのシャドクロは最高乱数以外耐えるので割りと有効急所。

 

最終日3日前からこの並びになった。無限に1900を反復横跳びしてた中で、1850からこの構築を使ってからの勝率はよくすっと2000に乗ったのでポテンシャルの高さを感じたが、構築単位できついポケモンが多く勝ち切れなかったので、練り直して次こそ2100行きたい。

 

TN アンジェ S9最高2055 最終2022

                       S10 最高最終2001

    

f:id:mizore_poke:20180523113324j:plain

 

 f:id:mizore_poke:20180523113418p:plain

 

 

 

 

 

 

【USM S7 最高2087 最終2060 使用構築】That Is How I Scream!!!!!!~メガハッサム軸 with ポリゴンZ

こんにちは。ポケモンUSMシーズン7お疲れさまでした。今期はS3ぶりにレート2000を達成することができ、最高レート2087と大幅に自己記録を更新することができました。とても嬉しいです。次シーズン以降は2100目指して行きたいですね。

と、いうわけで今回も構築記事を書きます。

 

f:id:mizore_poke:20180123165543p:plain

 

以下しばらく常体で。

メガハッサムが熱いというのを聞きつけこいつから構築をスタート。ステルスロックによる定数ダメージでサポートしていくため相性のいい霊獣ランドロス、電気枠に素早さのあるカプ・コケコを採用。使ってみたかったので激流ゲッコウガを組み込み、次にストッパー枠としてばけの皮による行動保証を評価してミミッキュ、最後に受けサイクルや受けループを見るためにポリゴンZを採用した。

 

・個別紹介 実数値は後日追加します。すいません(-_-)

 

f:id:mizore_poke:20180123143400g:plain

ハッサムハッサムナイト 意地っ張り テクニシャン

努力値 H236 A252 S20

バレットパンチ/泥棒/ばかぢから/剣の舞

調整はテンプレのHAメガハッサム。構築の出発点にしてミミッキュで止まらない構築唯一のメガ進化枠。

ステロ+剣舞バレットの強さは健在。技はバレット剣舞は確定で、格闘技としてばかぢからを採用。メタグロスギルガルドへの打点として威力重視の泥棒。悪技に関してははたきおとすとの選択。サイクル役よりかは全抜き性能を重視し蜻蛉と羽休めを切った。

ばがぢからを選択する機会がかなり多く、ルカリオカミツルギに隙を見せずに処理できるのが強かった。バシャーモヒードラン入りにハッサムを投げる場合は有利対面で交代読みばかぢからを積極的に選択することを心がけた。

 

 

f:id:mizore_poke:20180123144925g:plain

霊獣ランドロス@半分回復きのみ 腕白 威嚇

努力値 H252 B 252 A4

地震/岩石封じ/蜻蛉返り/ステルスロック

いつもの。構築当初にはジャローダがいてゴツゴツメットを取られていたので、流行りの半分回復木の実を持たせた。ステロ巻きや物理受け、クッション役など構築の支えの役割を担った。ステロ巻きなら襷を持たせたものでもいいが、ステロ以外の役割も重視していつもの個体を採用した。お疲れさま、いい働きでした。

 

 

f:id:mizore_poke:20180123145719p:plain

カプ・コケコ@命の珠 臆病 エレキメイカー

努力値 C252 S252 B4

10万ボルト/マジカルシャイン/草結び/ボルトチェンジ

電気枠としてコケコを採用。今回は他にZを譲り、命の珠を持たせた。珠を持たせることで、耐久無振り霊獣ボルトロスをマジシャで確2にしたり、メガギャラドスをEF珠10万で破壊できたりと非常によい働きをした。

技は使い慣れている点や、キノガッサゲッコウガ対面で安定択となるマジシャを使っていたが、めざ氷との選択になる。パーティ単位でランド+サイクル水のパーティも重かったので一考の余地あり。

 

 

f:id:mizore_poke:20180123151224g:plain

 ゲッコウガ@ミズZ 臆病 激流

努力値 C252 S252 D4

熱湯/水手裏剣/身代わり/ハイドロカノン

ウェポン水技オンリー忍者。使ってみたかったかつ強かったので採用。前シーズンの上位の方々の間で流行っていたものをそのまま真似しました。前シーズンの影響か今期当たったゲッコウガさん体感ですが、変幻自在6割、激流4割くらい、激流やつの個体が増加した印象。熱湯と悪の波動、冷凍ビームあたりが選択ですが、火傷という追加効果の優秀さを重視し熱湯を採用。手裏剣と、自ら激流圏内に入っていくための身代わり、水Zの威力底上げと、最終兵器にもなりえるハイドロカノン

削りを入れればポリ2とか、テッカグヤとか、カビゴンとか、諸々吹き飛ばせる火力は病み付きになる。半面ボーマンダ等に隙を見せるので注意が必要だとも感じた。

 

 

f:id:mizore_poke:20180123151301g:plain

 ミミッキュミミッキュZ 意地っ張り 化けの皮

努力値 H196 A156 B148 D4 S4

じゃれつく/影うち/剣の舞/トリックルーム

調整はテンプレのABミミッキュ。じゃれつくと影うちは確定。崩しの役割や、威嚇に屈しないように剣の舞、そして相手の積みエースに対して強引に切り返せるようにトリックルームを採用した。こいつのトリックルームはほんとに強い。

選出率はあまり高くないが、バシャ、ギャラ、アーゴヨンなどが同居してるような構築や、ZテクスチャーしてきそうなポリゴンZ入りなどには積極的に投げていく。余談ですが、この子は友人が国際孵化して色違いの個体を私にプレゼントしてくれました。自己記録を更新するほどのレートに共にいけてとても嬉しかったです。

 

 

f:id:mizore_poke:20180123151415g:plain

ポリゴンZ@ノーマルZ 控えめ 適応力

努力値 H196 B100 C60 D20 S132

h-b 陽気メガマンダの捨て身タックル確定耐え

h-d ドヒドイデの熱湯で身代わりが割れない テテフのPFサイキネ耐え

s 最速ギルガルド抜き、最速カグヤ抜き+2くらい

さわぐ/シャドーボール/身代わり悪巧み

That Is How I Scream!!!!  悪巧み型さわぐポリゴンZハッサムゲッコウガミミッキュが勝てないドヒドイデモロバレルを起点に積んでさわぐ係。ラッキーを特殊技で突破しに行く姿はイケメンそのもの。

1900前後で2週間くらい反復横飛びをしていたが、最終盤になってから思い切ってこの子を採用した途端レートがかなり伸びた。

この型のポリゴンZは前期終わった後に、ブラッキーで勝てない毒ガルド起点にできますよ、と尊敬する某有名強者の方に教わりました。ついでに受けループや受けサイクルを破壊しつつ、耐久に数字を回すことで対マン性能も比較的高い。並び的にテクスチャーも警戒させられる(はず)なので見えない圧力としても優秀。

私を2087まで導いてくれたMVPです。

 

選出に関して、基本選出はなく、基本的には刺さっているポケモンを投げていく。

2Z選出もしばしばあるのでどちらのZを優先するかを考慮すのがポイントでした。

 

重かったポケモンたち

カプ・テテフ 持ち物判別に頭を割かないと崩壊するので注意

メガライボルト 不利を取るポケモン多すぎて無理すぎる。

カプ・レヒレ 誰で削って誰で押し込むのかしっかり考える必要あり。などなど。

 

・まとめ 以下口調戻ります。

S3ぶりに2000に到達かつ最高2087ととても満足のいく結果でした。本ロムは試行錯誤の末溶かしましたが、1900で止めておいたロムを生かしておいて良かったです。冒頭でも書きましたが次は2100目指して頑張ります。皆さん対戦ありがとうございました。お疲れさまでした!!!!

 

TN Reina*Kosaka

最高レート 2087

最終レート 2060

 f:id:mizore_poke:20180123170230j:plain

 

 f:id:mizore_poke:20180123170025p:plainf:id:mizore_poke:20180123170043p:plain

 

 

 

 

【ポケモンサンムーンシーズン6 使用構築と考察】 テテフエフィブラと未来 【最高1920 最終1900】

お久しぶりですご無沙汰しております、ぱぶろんです。シーズン6、並びにポケモンSMお疲れさまでした。

S4はハッサム軸で最高1966、S5はミミロップ軸で最高1980と、2000に到達できず悔しいシーズンとなり、今期こそ再び2000を目標にしていましたが、力及ばずでした。

今期はなかなか勝てませんでしたが、シーズン終了1週間前くらいから、S3で使ったエーフィ×ブラッキー構築をベースに1900にたどりつき、この構築の紹介と、反省点、改善点を記し、今後の対戦に役立てたい、また土台になればいいなと思い筆を取りました。

早速構築の方紹介させて頂きます

 

f:id:mizore_poke:20171111133927p:plain

以下、しばらく常体となります。

 

S3同様、カプ・テテフとエーフィによるエスパー技による役割集中をコンセプトに構築を組み始めた。エスパー技で突破しづらい鋼タイプへの回答としてリザードン、アタッカー型のミミッキュ等の対策に物理受けランドロスと、ランドロスの負担を軽減しつつ、欠伸で起点作りや流しを遂行できるブラッキー、そしてラスト1枠に、レヒレ絡みのサイクルに強くグロスとも打ち合える(と、思っていた)カミツルギを採用した。

S3の記事はこちらから。

mizore-poke.hatenablog.com

・個別紹介

f:id:cabipara:20160516102016g:plain

 

エーフィ@こだわりスカーフ

特性:マジックミラー

性格:臆病

実数値(努力値) 145(36)-×-80-182(252)-115-173(220)

技・サイコキネシス ・サイコショック 

 ・めざめるパワー(炎) ・トリック

S 準速メガボーマンダ抜き

S3と同じエーフィ。

テテフでサイコフィールドを貼った際の抜きエースとしてスカーフで採用。

出来る限り上から殴れるように性格を臆病とした。

基本的にはエスパー技で殴るのが仕事。なのでサイキネとショックを両方採用した。

他はポリゴン2などの耐久ポケモンを機能停止にできるトリック。めざめるパワーはナットレイ意識で炎とした。

今期は体感ではあったが、テテフ×エーフィの通りがよく、S3より選出率が上がった。

エスパー技2つにトリックで技スペが圧迫しているが、元々の素早さの早いスカーフ持ちとしてのストッパー性能を上げるためにエスパー技1ウェポン+めざめるパワー(炎or氷あたり)、草結び、マジカルシャインシャドーボールなどから選択してサブウェポンを持たせるのも諸説ありそう。

補助技読みでエーフィ繰り出し案件もいくつかあった。w

 

f:id:cabipara:20170117100655p:plain

ブラッキー@食べ残し⇒黒い眼鏡

特性:シンクロ

性格:図太い

実数値(努力値) 202(252)-×-177(244)-×-150-87(12)

技・イカサマ ・あくび  

 ・ねがいごと ・まもる

     ⇩ ⇩

 ・イカサマ ・あくび

 ・月の光  ・癒しの鈴

1700~1800あたりではいつも通りの活躍が出来ていたように感じたが、レートが上がるにつれ、とんぼがえり持ちのゲッコウガや、残飯毒ガルドなど勝てない役割対象が多かったように感じた。(あくまで個人的にですが。)

特に構築単位でギルガルドが重いが、さらにブラッキーで勝てない毒ガルドばかりと出会ったので最終日に矢印の技構成の対毒ガルドに強く出れるようにした。願い事じゃないブラッキーは難しい・・・

 

 

f:id:cabipara:20170117104520p:plain

カプ・テテフエスパーZ

特性:サイコメイカ

性格:臆病

実数値(努力値) 145-×-96(4)-182(252)-135-161(252)

技・サイコキネシス ・サイコショック 

 ・ムーンフォース ・めざめるパワー(地面)

7世代最強ポケモンのなかの1匹。エスパーZは強い。

サイコフィールドを展開する役割だけでなく、持ち前の化け物火力のZ技で相手のポケモンを1匹持っていき数的優位を取る。素早さに補正をかけることで上から攻撃できる相手が増え、準速を想定しているであろうお相手の上から攻撃も強い。

技はエスパー技の打ち分けを重視して、サイキネとショックを両方採用し、一致で打てるムーンフォース、めざめるパワーはヒードランジバコイルへの有効打として地面とした。シャドーボールや10万ボルト、めざめるパワー炎の採用については、反省点、改善点のコーナーで掘り下げます。

 

 

f:id:cabipara:20170321152150p:plain

リザードン@メガストーンY

特性:もうか→ひでり

性格:臆病

実数値(努力値) 185(252)-×-128(236)-129-105-135(20) ※メガ前の数値

技・かえんほうしゃ  ・エアスラッシュ

 ・めざめるパワー氷 ・はねやすめ

調整は先はこちら。

【ポケモンSM】ゴーストリック!迷い込んだのは魔女の家?【S2・最高2194最終2117】 - 冴えないパーティの育てかた

魔女迷宮の家。

テテフとエーフィを通しにくい鋼タイプ、すなわち、ナットレイハッサムテッカグヤあたりに強くいけるポケモンとして採用。S3同様サイクルを回しやすく耐久を底上げできるHBとした。技は安定打点の火炎放射、サイクル用にはねやすめ、氷4倍弱点勢へのめざめるパワー、そして今期は岩技のないバシャーモや、シャンデラを意識してエアスラッシュとした。ソーラービームがないのでカプ・レヒレが重くなってしまった。

めざめるパワー、ソーラービーム、はねやすめ、の3つから2つ選択になりそう。

f:id:hishinohama:20170321155008p:plain

霊獣ランドロスゴツゴツメット

特性:いかく

性格:腕白

実数値(努力値) 196(252)-166(4)-156(252)-×-100-109

技・じしん ・がんせきふうじ

 ・とんぼ返り ・ステルスロック

テンプレのゴツメランド。アタッカーのミミッキュブラッキーでは厳しい格闘を受けれるように耐久重視の腕白で持ち物をゴツゴツメットとした。

当然ながら、物理受け地面+リザードンがY=電気タイプがやばい。

f:id:cabipara:20170117201441p:plain

 

カミツルギ@悪Z

135(4)‐224(180)‐152(4)‐×‐65(108)-171(212)

リーフブレード  ・スマートホーン

・つじぎり     ・つるぎのまい

D:フィールド下カプテテフのサイコキネシスを高乱数耐え

S:最速ウツロイド抜き

 この枠はシーズン3ではカプ・コケコであったが、1700帯で回していた時に、コケコの選出率が低すぎたためこの子に変更した。技は安定のリーフブレード、妖タイプへのスマートホーン、積み技としてつるぎのまい。ラストにつじぎりを加え、威力を補い役割破壊のできる悪Zとした。全抜き体制が整った時のビーストブーストとカミツルギは強い。メガメタグロス+レヒレとかに強そうと考え採用したが、グロス対面地震→アイヘ怯み→地震で突破されるので有利対面とは言えない()

コケコから変えた弊害としてテッカグヤ姫をどうするか問題が発生した。

 

重かったポケモン

ギルガルド テッカグヤ 霊獣ボルトロス 

メガメタグロス カプ・レヒレ 等々。

選出パターン。少しだけですが。

f:id:mizore_poke:20171111125850p:plainf:id:mizore_poke:20171111125736p:plainf:id:mizore_poke:20171111130032g:plainf:id:mizore_poke:20171111130048g:plainみたいな

選出f:id:mizore_poke:20171111130138g:plainf:id:mizore_poke:20171111130312g:plainorf:id:mizore_poke:20171111130326g:plainf:id:mizore_poke:20171111130338g:plain

マンダ意識ならブラッキー。ポリzを意識するならエーフィ。エーフィで行くならマンダをゴツメとステロでエーフィの圏内に入れるのが大事。

 

f:id:mizore_poke:20171111125850p:plainf:id:mizore_poke:20171111130407g:plain
選出f:id:mizore_poke:20171111130138g:plainf:id:mizore_poke:20171111130312g:plain@1

初手超Zの民になる。リザはXなら意地っ張りを祈る。Yなら臆病晴れ火炎放射は乱数で耐えれるから悪い対面ではない。ステロ+カミツルギでもよい。相手の鋼枠次第では当然エーフィもいける。

 

f:id:mizore_poke:20171111130941g:plainf:id:mizore_poke:20171111130312g:plainf:id:mizore_poke:20171111130956g:plainf:id:mizore_poke:20171111130956g:plainf:id:mizore_poke:20171111130956g:plainf:id:mizore_poke:20171111130956g:plain
選出f:id:mizore_poke:20171111130312g:plainf:id:mizore_poke:20171111130338g:plain+f:id:mizore_poke:20171111130407g:plainorf:id:mizore_poke:20171111130352g:plain

グロス最強。ランドロスブラッキーでなんとかサイクルしたい。

 

f:id:mizore_poke:20171111131302g:plainf:id:mizore_poke:20171111131245g:plainf:id:mizore_poke:20171111131316g:plain

選出f:id:mizore_poke:20171111130138g:plainf:id:mizore_poke:20171111130407g:plainf:id:mizore_poke:20171111130312g:plain
割とクチート軸で来る。初手ポリ2ならテテフ、クチートならランドかリザを読んで投げたい。

 

f:id:mizore_poke:20171111125850p:plainf:id:mizore_poke:20171111131011g:plain
選出まちまち。ゲンガーをどのポケモンで処理(1対1交換)するかが鍵。

 

f:id:mizore_poke:20171111130138g:plainf:id:mizore_poke:20171111131619g:plain

選出f:id:mizore_poke:20171111130138g:plainf:id:mizore_poke:20171111130312g:plainorf:id:mizore_poke:20171111130407g:plain@1

テテフ対面は打ち合う。バシャの処理をランドでするか、リザに任せるか、エーフィで先に展開するかどれを選ぶかが大事。

 

f:id:mizore_poke:20171111131632g:plainf:id:mizore_poke:20171111131643g:plainf:id:mizore_poke:20171111131653g:plain

選出f:id:mizore_poke:20171111130312g:plainf:id:mizore_poke:20171111130352g:plain@1

ガルーラをランドで削ってカミツルギで一貫取る。

 

f:id:mizore_poke:20171111131940g:plainf:id:mizore_poke:20171111131954g:plainf:id:mizore_poke:20171111132008g:plain

選出f:id:mizore_poke:20171111130407g:plainf:id:mizore_poke:20171111130352g:plain@1

対受けループ。カミツルギを通す。ゲンガー入りはゲンガーと誰かを相打ちからのカミツルギ展開。

まとめ1

それなりに戦える構築であると感じたが反省点改善点も多いと感じそこを修正していきたい。6シーズン通じて楽しめたのは良かったがもっと勝ちたい。

最高1920 

最終1900

f:id:mizore_poke:20171111120318j:plain

 

というわけでサンムーンお疲れ様でした!対戦して頂いた皆さんありがとうございました。

質問等ありましたらコメントして頂ければ幸いです。

 

以下からは、反省点というか改善点というか、何がつらかったかとか、ここはこうしていたとかをそれっぽく具体的に書いていくメモっぽいコーナーになります。読みにくいことこの上なしかもしれませんが、興味があればここからも読んで頂ければ幸いです。あとアドバイスとかあればぜひお願いいたします。

 

この構築(テテフ、エーフィ、ブラッキー、霊獣ランドロスリザードンY@1)を使うにあたってつらい鋼ポケモン達。

f:id:mizore_poke:20171111132406g:plainf:id:mizore_poke:20171111132420g:plainf:id:mizore_poke:20171111130956g:plainf:id:mizore_poke:20171111132433g:plainf:id:mizore_poke:20171111132446g:plain

このうちヒードランジバコイルはテテフのめざ地面でドヤ顔していく。ナットレイハッサムリザードン君が圧力かけてくれるのであまり困らないかつお相手の選出率も高くなかった。

クチート軸やドリュウズは霊獣ランドロスで誤魔化しが割りと効く。

きついのはギルガルドメガメタグロステッカグヤ

 

カプ・テテフの技スペにシャドボや10万を入れても臆病なので火力が出ない。

控えめにして、ギルガルドへ霊Zや、テッカグヤに電気Zも一考の余地はありそう。ただ、超Zの火力と汎用性と臆病の素早さは捨てれないのが悩ましい。とりあえず一匹ずつ見ていきます。

まずは勝てると踏んでる相手から。

ヒードランf:id:mizore_poke:20171111132433g:plain

HCチョッキ持ちだと、エスパーZ+めざ地面では落とせないのでもう1サイクル加えて次のセクターで落とす。(エスパーz→交代→再度テテフ出し→サイキネ+めざ地面) チョッキを持ってなければ前述通りエスパーz+めざ地面で突破。穏やかでどくどく持ちの残飯ヒードランは落とせないが、その代わりラスターカノンでこちらも落とされない。

ジバコイルf:id:mizore_poke:20171111132446g:plain

エスパーZor めざ地面+めざ地面でいける。ジバコイルが鋼枠のパーティはこいつでテテフエーフィを止めにくるので、落とせなくても削ってエーフィの圏内に入ればそのままエーフィで制圧できることが多かった。

次は厳しい相手たち。

ギルガルドf:id:mizore_poke:20171111132406g:plainf:id:mizore_poke:20171111132406g:plain
天敵その1。毒ガルド多過ぎてブラッキーで止められない。しかし選出段階では何ガルドかわからない…。選出の反省点としてもう少しブラッキーではなくリザードンで負荷をかける選択をする方が良かったかもしれない。ガルド以外にテテフの通りがよいことが多かったからテテフを選出しつつ崩したい。

 

 対テッカグヤf:id:mizore_poke:20171111132420g:plainf:id:mizore_poke:20171111132420g:plain

コケコがいなかった弊害が出た。リザードンで後続に負荷をかけつつサイクル有利取れるかが鍵。リザードン選出しないとヤバイけど出したくないパーティもそこそこあって難しかった。ただ勝率自体は悪くはなかった。

 

メガメタグロスf:id:mizore_poke:20171111130956g:plainf:id:mizore_poke:20171111130956g:plainf:id:mizore_poke:20171111130956g:plainf:id:mizore_poke:20171111130956g:plain
テテフ通すという概念が消える。こいつ入りにはホントに裏選出?で何とかしにいきたい。なぜかカミツルギの悪Zで飛ばない。

ブラッキーはレヒレと並べられると無理だしなんなら後だししたらアームハンマーブラッキーがやられた。リザードンも安定はしない。どうしよう何とかしなきゃ。S3の時もグロス軸きつかった。

ゴツメランドで1対1取れたらbetter。

 

さて上記のポケモンで、テテフエーフィを通すためには、個体数的に、ガルドカグヤ、グロスをメタれる方が良かったがテテフでメタれるのはガルド(霊Z)とカグヤ(電気Z)でありそれぞれピンポイント気味ではある。グロス?交代読みシャドボ当て続けるサイコパスになれればわんちゃん説?

つまり、汎用性を重視した超Z+めざめるパワー地面を持つことで比較的手軽に役割を持てる地面4倍のヒードランジバコイル何とかできるテテフにしたい。ナットレイハッサムは前述通りリザードンが圧力を。(あまり選出されなかった。)

ではまずギルガルドf:id:mizore_poke:20171111132406g:plainテッカグヤf:id:mizore_poke:20171111132420g:plainをどうするか。

ギルガルドに関してはやはりブラッキーで何とかしたい気がする。例えば、あと1枠か何か削って2枠用意したとして、ランドやリザが勝ててた部分を補いつつガルドカグヤに役割を持たせるのは厳しそう。

それなら、あと1枠でメタグロスf:id:mizore_poke:20171111130956g:plainテッカグヤf:id:mizore_poke:20171111132420g:plainに解答を持たせたい。

 

単純にS3同様上からの制圧が可能なカプ・コケコが筆頭か。テッカグヤを起点にする耐久振り化身ボルトロスもいると聞いたので良さそう。

他には、ガルドグロスを誘いつつ倒せる霊Zラティアスの存在を記事を読んでありかもと思った。パーティで重い電気にもある程度強いのもポイント高い。

とすると、

f:id:mizore_poke:20171111130326g:plainf:id:mizore_poke:20171111130338g:plainf:id:mizore_poke:20171111130138g:plainf:id:mizore_poke:20171111130407g:plainf:id:mizore_poke:20171111130312g:plain@1には、

f:id:mizore_poke:20171111130941g:plainf:id:mizore_poke:20171111134307g:plainf:id:mizore_poke:20171111134319g:plain

 ボルトロスラティアス、カプ・コケコとかになりそう。基本はやはり電気タイプが筆頭候補か。

うーんどうなんだろう。難しい。

こんなポケモンどうですか!?を無限に募集中。

テテフを眼鏡とか襷にしてエーフィが霊Zとかもありか?それならテテフ控えめになりそうか。

とりあえず大元として

f:id:mizore_poke:20171111130326g:plainf:id:mizore_poke:20171111130338g:plainf:id:mizore_poke:20171111130138g:plain+炎枠(f:id:mizore_poke:20171111130407g:plainf:id:mizore_poke:20171111131619g:plainf:id:mizore_poke:20171111134600g:plainf:id:mizore_poke:20171111134617g:plain)+

地面タイプor電気無効枠(f:id:mizore_poke:20171111130312g:plainf:id:mizore_poke:20171111125850p:plainf:id:mizore_poke:20171111131653g:plainf:id:mizore_poke:20171111134627g:plainf:id:mizore_poke:20171111134636g:plain)@1になるのがテテフエーフィブラッキーの基本形だろうか。

ん?これ臆病テテフ@超Zの考察になってる? ま、まさか…そんなはずは…w

何かよい案があれば随時募集してます。

USMで新ポケモンや、教え技などなどで条件が変わって環境も変わっていくと思いますが、それでもまだまだ良くなる、化けていける、そのポテンシャルはある並びなのではないかと思ってます。

ここまで読んでくださった方、最後までお付き合い頂き本当にありがとうございました。